2021年の最後を締めくくる2つの特別オンライン講座についてお知らせです。
 ー「回旋運動の基礎解剖学と運動学」
 ー「ゴルフピラティス入門講座」
 ー「2021年のうちに解剖学の総復習!」

◇11月◇
11月20日(土) 10:00-12:00 第一部「回旋運動の基礎解剖学と運動学」

回旋運動は日常生活にはもちろん、ゴルフ、サッカー、ラグビー、水泳、サーフィンやダンスなど様々な活動に含まれています。
その回旋運動の仕組みを解剖学と運動学の視点から学ぶ2時間です。


 ・体が回旋をする仕組みは?回旋に関わる筋肉と関節は?
 ・回旋運動に関わる筋筋膜経線(アナトミートレイン)とは?
 ・下半身から体幹、そして上半身まで途切れることなくパワーを伝えるには?


お客様の中にスポーツやダンスなどの活動をされている方がいるインストラクターだけでなく、
回旋運動の仕組みについて知りたい全ての方にご参加いただけます。

11月20日(土) 13:00-15:00 第二部「ゴルフピラティス入門講座」

後半は、前半の知識を踏まえて、ゴルフに特化したピラティスレッスンの提供方法について学びます。


 ・ゴルフスイングを解剖学の視点から紐解くと見えてくるものは?
 ・ゴルフスイングによく見られるアンバランスな体の使い方の原因は?
 ・どの関節や筋肉を重視してレッスンプログラムを組み立てるべきか?


2007年に米フロリダPGA本部にてPilates for Golf Specialistの資格を取得し、
優勝経験のあるプロゴルファーを指導していた講師の経験を凝縮してお伝えします

<受講料>
 ▶️セット受講 通常19,800円 → 早割 15,400円
 ▶️第一部のみ 通常7,700円 → 早割 6,600円
 ▶️第二部のみ 通常12,100円 → 早割 9,900円


  ※録画受講可能です。ご視聴期限は講座終了翌日より3週間となります。
※早割が適用されるお申し込み期限は11月11日中までとさせていただきます。
  ※弊社主催のBalanced Body養成講座受講生・修了生の方は別途ご案内しているご受講料が適用されます。

◇12月◇
12月19日(日) 10:00-13:00 「2021年のうちに解剖学の総復習!」

解剖学を味方につけるコツは、繰り返し学び続けることです。
ピラティス指導に必要な解剖学について、3時間みっちり詰め込んで復習していきます。
主要な筋肉の作用とピラティスエクササイズを繋げていくだけでなく、
私が新たに受講したトーマス・マイヤーズ先生の解剖実習で得た知識についてもシェアしていきます。
 ▶︎トーマス・マイヤーズ先生についてはこちら

年内最後に解剖学のシャワーを浴びて、来年への糧にしていきましょう。

▶️受講料
通常8,800円のところ、
今年一年の感謝の気持ちを込めて…

半額の4,400円

とさせていただきます。
また、何回も繰り返しご覧いただけるよう、視聴期限は1ヶ月とさせていただきます。

解剖学を知ると指導がもっともっと楽しくなります!皆様のご参加をお待ちしております。