2007年にアメリカPGA本部にて”Pilates for GOLF Specialist”(ピラティス・フォー・ゴルフ・スペシャリスト)の資格を取得し、帰国後プロアマ問わず多くの日本人ゴルファーを指導してきたV8アカデミー講師の萩野佳央理が、待望のゴルフピラティスインストラクター養成講座を2022年10月に初開講します!
ゴルフにとってピラティスは最高のエクササイズメソッドです。
飛距離アップ、軸の安定、怪我の防止などなど、その効果を挙げればキリがありません。
すでにインストラクター資格をお持ちの方は、ゴルフをされるお客様への適切な指導のために、インストラクター資格をお持ちでいない方でも条件付きでご受講いただけますので、お気軽にお問い合わせください。

<2022年度 ゴルフピラティスインストラクター養成講座>

◇開催日時(全てオンライン、計12時間)
2022年10月10日&16日 両日共に10-13時、15-18時

◇講座で学ぶ内容
・ゴルフピラティスとは
・ゴルフに必要な体の土台
・ゴルフ解剖学
・ゴルファーによくある悩み
・タイプ別トレーニング方法(年齢、性別、ゴルフ歴、お悩み等)
・ゴルファーのためのピラティス基礎〜上級
・ゴルファーのためのバランストレーニング
・ラウンド前後に効果的なトレーニング
・レッスンプログラムの組み立て方
・ゴルフピラティス評価シートの使い方

◇受講対象者
ピラティスインストラクター
*ピラティスの指導資格をお持ちでいない方もご参加いただけますが、体の基本的な仕組みとピラティスについての基礎的な知識をつけていただくため9月か11月開催の「動きの原則講座(16時間)」をご受講ください。

◇担当講師
Balanced Body Pilates/Anatomy in 3 Dimensions/CoreAlign マスターインストラクター
米Pilates for GOLF Specialist
ピラティススタジオV8代表
萩野佳央理(はぎのかおり)

ピラティス指導歴16年目。鎌倉市在住。慶大法卒。ゴルフはこの世界に入る前の会社員時代に始めたが、その当時は力もなく、なんちゃって週末ゴルファーをダラダラと。体調を崩し、退社してからはしばらくゴルフも休んでいたが、元気になり久しぶりに復活するとピラティスのおかげで体の使い方が見事に変わり、以前使っていたクラブが全く合わずメンズシャフトで全買い替え。飛距離はドライバーで平均190y、7Iで平均130y。ゴルフ歴3年で白Tからベストスコア91を達成。身をもってピラティスがゴルフに有効だと知り、2007年に渡米しPGA本部にてゴルフピラティスの指導資格を取得し、プロアマ問わず多くのゴルファーを指導。

◇ご受講料
143,000円(資格証明書込み)
 
   ▶︎▶︎︎▶︎9月30日までのお申し込みで早割99,000円◀︎◀︎◀︎

*クレジットカード払い可。
*動きの原則とセット受講の方は、セット割引→176,000円となります。

◇お申し込み
「お申し込み・お問い合わせ」よりお待ちしております。

◇講師略歴
・2007年10月に米フロリダPGA本部にて、日本人6人目となるPilates for Golf Conditioning Specialist (Basic)の指導資格を取得
・帰国後、アメリカで学んだプログラムを日本人向けに改良し、さらにゴルフに必要となるバランストレーニングの要素も加えた独自のメソットでプロアマ問わず多くのゴルファーへの指導を行う。
(優勝経験のあるプロゴルファーへの指導経験もあり)
・2010年にカナダのバンクーバーアイランドにてPilates for Golf Conditioning Specialist (Advanced)の指導資格を取得
・ゴルフダイジェスト社DVD「ゴルフ美人塾」出演
・CS放送スポートチャンネルスカイA「体幹ゴルフBODY」出演
・その他、ALBA、REGINAなどゴルフ雑誌にも掲載実績あり

◇その他
・全て録画受講可能です。
・ご受講者全員に録画をお送りいたします。視聴期限は1ヶ月となります。

本講座についてご質問等ございましたら、お気軽に<こちら>よりお問い合わせください。

皆様のご参加を心よりお待ちしております!