オンライン講座初開講となるJoy先生の特別講座と、乳がんサバイバーのための専門的な指導知識を学ぶインストラクター養成講座を開講します。

◇「乳がんのためのピラティス」とは
乳がんと診断されたその日から取り囲む環境は一変します。突然嵐の中に放り込まれたように、病院での検査、手術、そして様々な治療が行われ、
心にも体にも大きな負担がかかります。
そのような中で、クライアント様にまず心が安らげる「安全な場所」を提供し、変化していく自分の体との正しい向き合い方を伝えていくことが
「乳がんのためのピラティス」の目的です。
乳がんの治療や手術を経ることで体の組織は確実にダメージを受けます。
体の傷というのは、ただ表面がくっついて治癒していく訳ではなく、周りの様々な組織を巻き込みながら治癒していきます。
正しい知識を持ち、恐れずに少しずつ体を動かしていくことで、新しい自分の体と前向きに付き合っていく方法を学びます。

◇プログラム創始者 Joy Puleo先生による特別オンラインレッスン&ワークショップ
  2020年12月5日(土) *通訳付き、録画受講可能(視聴期限1週間)
  午前 9時 – 10時 「乳がんのためのピラティスレッスン(60分)」
  午前 10時15分 – 11時45分 「乳がんのためのピラティス入門講座(90分)」


◆対象者
「乳がんのためのピラティス」について学びたいピラティスインストラクター、理学療法士、パーソナルトレーナー、セラピストなど体のケアに関わる全ての方。乳がんサバイバーの方もご参加いただけます。

◆受講料(全て税込、通訳代込み)
 レッスンと入門講座W受講 11,000円
 レッスンのみ 4,400円
 入門講座のみ 8,800円
*当日参加できない方は録画受講が可能です。視聴期限は1週間となります。

◆講師のJoy Puleo(ジョイ・プレオ)先生

米コロンビア大卒(生理学専攻)。2002年よりピラティスインストラクターの育成に携わる。現在は世界一のピラティスマシンメーカーであり、世界中にハイレベルな教育プログラムを提供している米Balanced Body社の教育プログラムマネージャー。
「乳がんのためのピラティス」は、NYで自身のスタジオを経営していた2011年に立ち上げた、NPO法人Body Wise Connections (http://bodywiseconnection.com)にて提供されているプログラム。
このNPO法人を立ち上げた唯一の目的は、癌の診断及び治療を受けている中でも、女性の体は治癒し、強くなれるということを伝えていくため。
Joyは現在家族と共にBalanced Body本社のあるカリフォルニア州に移住しているが、NYのスタジオは彼女のクライアントで乳がんサバイバーとなり、ピラティスインストラクターの資格を取得した女性が引き継いでいる。

Joy先生からのメッセージ:「体を動かすことで人生は変わります。体の持っている本来の能力を引き出すためには正しい知識が必要です」

◆お申し込み
下記お申し込みフォームよりお申し込みいただくか


info@interdigitate.co.jp
宛に下記情報をお書き添えの上、送信ください。
①お名前
②受講希望(レッスン&入門講座/レッスンのみ/入門講座のみ)
③運動指導の経験のある方はお持ちの資格等(なくてもご受講いただけます)

◇2021年春開講 「乳がんのためのピラティス – インストラクター養成講座」
日本で2回目、オンラインでは日本初開催となる「乳がんのためのピラティス – インストラクター養成講座」を、2021年春に開講いたします。
乳がんについての基礎知識(乳がんの種類、手術法、最新の治療法、副作用など)から、乳房とその周辺組織の基礎解剖学、インストラクターとしての心得、運動プログラムについて計18時間かけて学びます。
 ※マニュアル、修了証あり。
 ※録画受講可能

◆開催日時(録画受講可。通訳付き)
 日程:2021年3月13日、20日、27日、4月3日、10日、17日の計6日間
 時間:毎週土曜 午前10時〜13時(各日程共通・都度休憩を設けます)

◆対象者
 乳がんのためのピラティスについて学びたいピラティスインストラクター、理学療法士、パーソナルトレーナー、セラピストなど体のケアに関わる全ての方。乳がんサバイバーの方もご参加いただけます。

◆必要なもの
 マット、椅子、ボール(空気の出し入れが可能なもの)、ストレッチポール(柔らかいもの)、ゴムバンド

◆受講料
 99,000円(税込、通訳代、マニュアル代込み)

◆お申し込み

◇通訳:Kaori先生
 ピラティススタジオV8代表、Balanced Body ピラティス/コアアライン/AI3D解剖学 マスターインストラクター。
 Joy先生とはBalanced Bodyのインストラクター研修の通訳として2017年に出会い、師事。
「乳がんのためのピラティス」の日本語版マニュアルの翻訳、及びプログラムの通訳を担当。
 乳がんのためのピラティスのインストラクター資格も取得している。